オーガニックハーブ・エッセンシャルオイル

 

美しい花々の香りがやすらぎを与えます。


 

荒々しい山々や、丘陵地、砂漠地帯などを持つイランの特徴的な地形は、素晴しい種々の植物や薬草を育てる白然条件を備えています。これらの天然植物は、単に種類が豊富なだけでなく、その含有成分の効用にも優れています。


ハーブ・エッセンシャルオイルは、イランの貴重な植物より抽出・配合され、かつては主に家庭用として用いられていました。今では、副作用のない優れた効用により、それらの技術を持つ人々が医薬・食品の幅広い分野で活躍しているのです。


曙貿易のハーブ工場は、イランでも最もハーブの生産に適した場所にあります。例えば砂漠に近いカルカス山脈の工場においては、ハーブや天然資源を、ドイツ、フランス、イギリス、日本、そしてペルシャ湾岸諸国に直接輸出しています。


製品にはハーブウォーター、ローズウォーターや
20種類もの天然エッセンシャルオイル、ドライローズ、ドライハーブ等があります。

ダマスカス・ローズ  Rosa Dabascene

ローズ・バッツ  Rose Buds


 

サフラン


この上ない風味、美しい色、そしてパイ・ケーキ・アイス等のどんな料理にもあう魅力的な香り…、サフランはまさにスパイスの王様と言えるでしょう。中でもイラン産のサフランの品質と純度の高さは世界でもよく知られています。また、イランの赤サフランは飲料用にすると、消化を助け、精神を安定させる健康的な素晴しい飲み物になります。